2015年6月15日リリース。

http://plume-records.com

おかえりコンサート2

2019年1月20日開催

宇和島市立南予文化会館にてDVD「おかえりコンサート2」

4400円(税込)

売上は全て西日本豪雨災害支援として宇和島市へ寄付させていただきます。

おかえりコンサート2DVD_jacket.jpg
おかえりコンサート2DVD_裏jacket.jpg

2020.3.17「おかえりプロジェクト」からの寄付金贈呈の様子が​愛媛新聞記事に掲載されました。

20200317_愛媛新聞記事_おかえりプロジェクト寄付

NEWS

2020.3.16「おかえりプロジェクト」からの寄付金を宇和島市へお届けしてまいりました。プロジェクトからの2度目となる寄付金は、西日本豪雨災害で被災した宇和島市立吉田中学校の音楽室のTVモニターとTV台購入に充てられました。
​「おかえり」CD&DVD、「おかえりコンサート2」DVDをご購入下さった皆様、誠にありがとうございました。

​岡原文彰宇和島市長、花れん

​岡原文彰宇和島市長、花れん、

吉田中学校牛川校長、

​教育委員会の皆様

2020.4.20宇和島市立吉田中学校からお礼のお手紙と写真が届きました。

​「おかえりプロジェクト」からの寄付金で購入した音楽室のTVモニターとTV台を使って生徒たちが授業を行っている様子が伺えます。

吉田中学校音楽室モニター寄贈3
「​おかえり」MVフルバージョン公開!
平成30年西日本全域大雨災害 災害支援「愛媛県宇和島市」 https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/400
 
「おかえり」CD・DVDの売り上げは、愛媛県宇和島市への災害支援として全額寄付させていただきます。
どうぞ皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから。
http://plume-records.com

「おかえりプロジェクト」への応援メッセージが地元宇和島から寄せられています。(2015.4.28)

 村尾明弘様からのメッセージ他、詳細はこちらのページをご覧下さい。

 2015年は、宇和島藩伊達家初代藩主伊達秀宗が宇和島に入部し、400年を迎えます。この記念すべき宇和島伊達400年祭を節目に、この地域の人々の暮らしや経済に密着した金融機関として、宇和島信用金庫では、昨年「うわしん伊達文化NEXT100プロジェクト」を立ち上げました。テーマは「こどもたちの未来へつなぐ」です。本プロジェクトを通じて、未来の経済発展を見据え、次世代へとつなぐ大切な機会とするだけでなく、7年後に100周年を迎える当金庫の今後の在り方を改めて見つめ直すきっかけとしたいと考えております。

 私達として何ができるかを一生懸命悩み考え、このプロジェクトの一貫として、この地域に永く記憶に残るもの、特に未来を担う子供達の心に残るものを作りたいと思いました。そこで、宇和島市出身のアーティスト「花れん」さんに宇和島の歌を作ってもらうようお願いしました。想像以上に、とても素晴らしい歌が出来上がり感激しております。また、この歌には宇和島市出身のミュージシャンたちも手弁当で協力していただいております。心から感謝いたしております。私自身若い頃、東京の大学卒業後、故郷宇和島に帰ってきた当時の事を「おかえり」を聴くたびに思い出します。この歌がこの地域で多くの皆さんに、いつまでも歌い続けられることを心より願っております。

 

宇和島信用金庫 理事長 村尾明弘